回復期心臓リハビリを
        ご存知ですか?

退院してからの継続した
心臓リハビリテーションが非常に重要です。

心臓リハビリテーションとは

心不全、心筋梗塞、狭心症、心臓手術後などの患者さんは、心臓の働きが低下し、安静生活を続けたことによって運動能力やからだの調節の働きも低下しています。これらに対して専門職種のもと、適切な運動療法、食事や禁煙の指導や相談などカウンセリングを行うことで、心臓病の原因となる動脈硬化の進行を防止をめざします。

詳しく見る

西宮渡辺心臓リハビリクリニック

アイコン

カテーテル治療、心臓外科治療を受けたけど・・・

  • 息が上がりやすいだるい

  • 脚力が落ちている足がむくむ

  • 生活の中でできないことが増えてきた

ページトップへ