Staff Information

トップページ   スタッフ紹介  た行  高橋 真治

Shinji Takahashi
役職 非常勤
所属 西宮脊椎センター / 整形外科
専門分野 脊椎外科・骨粗鬆症・側弯・腫瘍

学会

  • 日本整形外科学会
  • 日本脊椎脊髄病学会
  • 日本骨粗鬆症学会
  • 日本側弯症学会
  • 日本腰痛学会
  • 日本低侵襲脊椎外科学会
  • 日本リハビリテーション医学会
  • 中部日本整形外科災害外科学会
  • International Society for the Study of the Lumbar Spine (国際腰椎学会)
  • Asia Pacific Spine Society(アジア太平洋脊椎外科学会)

経歴

◆受賞歴

  • 整形災害外科学研究助成財団 日本シグマックス奨励賞 (2013)

  • 骨粗鬆症財団 第9回旭化成研究助成プログラム (2016)

  • 大阪市医学会 医学会賞 (2017)

  • 第128回中部日本整形災害外科 学会奨励賞受賞(2017)

  • 骨粗鬆症財団 第14回リリー研究助成プログラム受賞(2017)

  • 米国整形外科基礎学会 Travel Grant(2018)

  • 日本脊椎脊髄病外科学会Asia traveling fellowship(2018)

  • 日本整形外科学会国際誌JOS Best Paper Award(2018)

  • 大阪市立大学南部陽一郎記念 奨励賞(2018)

  • 日本整形外科学会-香港整形外科学会 Traveling fellowship(2019)

  • 日本骨粗鬆症学会 奨励賞 (2019)

  • 日本脊椎脊髄病学会 優秀論文(2019)

  • 日本脊椎脊髄病学会 奨励賞(2020)

  • 日本整形外科学会 奨励賞 (2020)

  • 資格・認定医

    • 医学博士
    • 日本整形外科学会 整形外科専門医
    • 日本整形外科学会 認定脊椎脊髄病医
    • 日本整形外科学会 認定運動器リハビリテーション医
    • 日本脊椎脊髄病学会 指導医
    • 日本骨粗鬆症学会 認定医

    患者さまへのメッセージ

    せぼねは体の中心部にあり、体の支え、神経・内臓の保護といった重要な役割を担っております。しかし年齢とともにせぼねが傷んでくると様々な症状が出現します。お薬や注射、運動療法で改善する疾患もあれば、手術が必要なもの、あるいは残念ながら治らないものもありますが、診察・検査の上、患者様と治療目標を決めていければと思います。手術に関してはなるべく体に負担をかけない最新の手術をご提供できるように心がけています。内視鏡手術や圧迫骨折に対する椎体形成術などは高齢者でも安心して受けて頂けます。私は大阪市立大学からの非常勤医師ですが、当院の脊椎専門医の大山先生とともに外来や入院診療を行っております。腰痛、頸部痛、手足のしびれなどせぼねの病気でお悩みの方はぜひご相談ください。

    ページトップへ