ENTRY

GUIDELINES

トップページ   先輩たちの声  理学療法士

理学療法士

施設:西宮渡辺病院

 

生活復帰を目指す患者さんに寄り添う

多岐にわたる疾患の患者さんに対して、身体機能面・日常生活動作の向上だけでなく、復職や家事など今後の生活における問題点の改善を目標とし、リハビリ介入を行います。またチーム医療を実践することで、生活復帰にあたっての問題点を明確化、および共有を図り生活復帰を支援します。

それぞれのステージに合った“続けられる”リハビリを提供

法人内の各施設が連携し、急性期・回復期・生活期それぞれのステージで継続性のあるリハビリを提供しています。また習慣や価値観、興味のあること、生活環境は人それぞれなので家屋調査などを行い、リハビリの内容は個別性を大切にして行っています。

困ったことがあればすぐに相談できる環境

新卒スタッフに対しては新人研修を行い、またバイザー制を導入していますので、困ったことがあればすぐに相談できる環境が整っています。また歓送迎会や忘年会、打ち上げはもちろんのこと、思い立った人が有志で飲み会を開くこともあり、チーム全体のコミュニケーションも取りやすい職場と感じています。

患者さんの生活・活動面に携わることへの責任感

患者さんの大変な時期に寄り添い、生活復帰に向けてサポートできる職業であります。患者さんから「歩けるようになった」「旅行に行けたよ」などの声をいただいた時に、この職業でよかったと感じます。その上で患者さんの生活・活動面に関わらせていただくことに対し、責任感を持って日々知識と技術を学んでおります。

地域に根ざした病院であり、担当させていただいた患者さんを日常でお見かけすることがあります。そんな生活復帰をされた患者さんの一場面をお見かけすると、リハビリ職として関われてよかったなと強く思えることがあります。

採用希望の方へメッセージ

患者さんのより良い生活サポートができるように

当院では急性期から在宅まで幅広い分野、また多様な疾患を経験することができます。法人内関連施設の連携も取りやすく、情報共有も活発です。
患者さんのより良い生活のサポートができるような理学療法士を一緒に目指しましょう。

一覧に戻る

ENTRY

気になる職種などありましたら
お気軽に見学にお越しください。